EDと高血圧の関係性

5805435297

高血圧の方はEDになりやすいと言われています。と言うのも、EDは血流の流れが悪くなると海綿体に血液が上手に送られないため勃起しにくくなるのですが、高血圧になると血管へのダメージが大きくなり勃起しにくくなるのです。

EDと高血圧は糖尿病と同じように注意する必要があります。

高血圧は3大要因の一つ

高血圧が原因でEDを発症する方は珍しくありません。EDの発症原因として多い3大要因は、糖尿病、高血圧、喫煙です。

私は糖尿病と高血圧を患ってはいないのですが、喫煙をしています。私が通っているクリニックでは高血圧が原因で診察を受ける人も珍しくないようです。

高血圧は血管への障害が大きく、血管が固くなったり狭くなったりすることで陰茎への血流が抑えられてしまいます。

高血圧というのは自覚症状があまり無いため、本人も気がついていないということが多いのですが、会社の健康診断や定期検査で高血圧を指摘された場合は、できるだけ早く改善策を取る必要があります。

高血圧は脳卒中が起こりやすくなりますし、心臓では心筋梗塞や狭心症の可能性が高くなってしまうので十分注意してください。

高血圧を防ぐには

5718956109

高血圧を防ぐには食事の改善と無理のない範囲での運動が効果的です。

食事はできるだけ濃い緑の葉野菜を中心に肉よりは魚を食べることが大切です。また、お腹いっぱいまで食べるのではなく、腹八分目でやめておくことをおすすめします。

私の父は血圧が慢性的に高く、高血圧と会社の健康診断で指摘をされたのですが、それ以来食事には気をつけて適度な運動をしています。

その結果血圧は高めではあるものの一定ラインを超えることはなくなりました。高血圧は自覚症状がないので、父は毎日血圧を自分で測って管理しています。

血圧を下げる食材としては、大豆、玉ねぎ、カボチャ、イモ類、青魚などが有名ですね。

ED治療薬は効果があるの?

高血圧でEDを患っている場合でもED治療薬は効果があります。高血圧の薬と併用して服用しても問題はありません。

しかし、ED治療薬はもともと血圧を軽く下げる作用があるので。高血圧の薬と併用した場合は一時的に血圧が下がりめまいや多少のふらつきが起こることもあります。

高血圧で薬を服用している場合は、ED治療薬を一緒に服用してもよいのかをクリニックの医師にしっかりと確認した方が良いですね。

目安として、ED治療薬の使用禁忌は、上が90mmHg以下の低血圧の方、治療による管理をされていない高血圧の方で、安静時に上が170mmHg以上、下が100mmHg以上の場合です。

つまり、治療をしていなくても、上が170mmHg、下が100mmHgより下なら服用できます。ただし、併用注意の降圧剤が処方されている場合がありますので、医師に相談してください。

EDは高血圧と密接に繋がっているので、生活習慣をただし血圧を上げないように食事には気をつけ適度な運動を取り入れていきましょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

“サプリメント” “サプリメント”


あわせてに読みたい関連記事

    None Found

カテゴリー:EDの原因

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ