タバコとEDの関係性

276127552

タバコは「百害あって一利無し」と言われるように、健康面において最近では特に気を使うようになりましたね。

分煙化なども進み、タバコを吸う場所を探すのも一苦労です。私もかつてはタバコを吸っていたのですが、タバコはEDと密接な関係にあるということを知ってからタバコをやめました。

タバコがもたらす症状

陰茎はすごく複雑な血管で構成されています。

タバコには血管を収縮させる強力な作用があるため、タバコを吸わない人よりも血管が収縮しやすく勃起を維持できくなるリスクが高いのです。

よくテレビや漫画などで性行為を終えた後に一服しているシーンなどがありますが、EDの症状が出ていない方には至福の一時であると思いますが、EDの症状がある方がタバコを吸うとより勃起しづらくなるのです。

ED患者のおよそ80%が喫煙者というデータが示す通り、EDにとってタバコは大敵といえるでしょう。

ED治療薬の効果も半減?

95543574

タバコを吸っている場合、ED治療薬の効果が半減することがあります。

例えばバイアグラは食後1時間は空けて服用する必要があるのですが、しっかりと時間をあけて服用してもあまり効果を感じなくなる患者も少なくありません。

このような患者は多くの場合喫煙者であり、タバコを吸う本数が多い人ほど治療薬の効果が半減すると言われています。

管理人の体験談

私は1日一箱程度の喫煙者でしたが、初めてバイアグラを使用した際にそこまで効果を感じることはできませんでした。

医師からは大抵の場合バイアグラを服用すれば勃起を維持することができると言われていたので、バイアグラを服用してもあまり効果を感じられなかった自分は「違う病気なのでは?」とまで思いました。

そのことを医師に相談したところ、「タバコを吸う人の中には治療薬の効果が半減することがある」と言われ、タバコは身体にとって何も良いことはないので辞めたらどうかと進言されました。

タバコはなかなか辞めることができなかったのですが、試しにバイアグラを飲む日はタバコを吸わずに効果を確かめてみました。

その結果タバコを吸ってからバイアグラを服用する時よりも遥かに効果があり、とても満足できる性行為をすることができたのです。

それ以来タバコは他の病気にもなるリスクが高いですし、EDを克服する上では絶対に辞めた方が良いものだということを身を以て感じたので禁煙することに決めました。

現在はED治療薬を服用しなくても性行為が行えるまでになりましたが、これはタバコを辞めたことも一つの大きな要因だと思っています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

“サプリメント” “サプリメント”


あわせてに読みたい関連記事

    None Found

カテゴリー:EDの原因

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ