挿入できても勃起が持続しないので抜けてしまう

4846748943_96e7be7c94_m

ED(勃起不全)と聞くと、勃起することができないだけの状態と思う方もいらっしゃると思いますが、実際には勃起すること自体はできる方もいます。

しかし、勃起をすることはできても、維持することができないために上手く性行為ができない状態で苦しむ方もいるのです。

挿入はできてもEDなの?

外部からの刺激を与えることで、ED患者でも勃起することはできます。もちろん、全く勃起することができない方もいるのですが、比較的症状が軽い場合は勃起することができるのです。

しかし、問題なのは勃起することができるかどうかだけではなく、勃起を維持することができるかどうかも重要です。

私の場合は勃起をすることはできるのですが、挿入しても途中で維持することができなくなり萎えてしまうことがよくありました。

一度このような経験をしてしまうと、焦りから素早く挿入しなければ萎えてしまうという状態に陥るので、余計に勃起することができなくなります。

挿入はできるのに、勃起を維持することができないという場合もEDの症状の一つですので、専門医に相談することをお勧めします。

私はED治療薬を服用して、徐々に勃起に対する意識を薄れさせて勃起が維持できる自信を身につけることで結果的にEDを克服することができました。

挿入できても勃起が維持できないために抜けてしまうような場合は、EDである可能性が非常に高いので、注意が必要です。

挿入できても勃起が持続しない場合の対処法

5494437684_18cf9bfd1f_m

挿入することができても勃起が持続しない場合の対処法として一番簡単で効果があるのは、ED治療薬を服用することです。

私の場合はバイアグラを服用したのですが、25mgでは若干効果が薄かったので50mgを試したところ勃起を持続することができるようになりました。

勃起が特に意識しなくても持続することができるようになれば、焦って挿入する必要もないので心にもゆとりを持って対応することができるようになりました。

焦ってしまうと精神的にも追い込まれてしまうので、どうしても焦りや不安が強く出てしまう場合はED治療薬の他に安定剤などを服用すると効果的です。

挿入できていても勃起が持続しないのはEDの症状ですので、まずはED治療薬を試し自信を回復させることが重要です。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

“サプリメント” “サプリメント”


あわせてに読みたい関連記事

    None Found

カテゴリー:EDの症状

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ