EDの治療の流れ

3950201980

EDを治療するためにはどうすれば良いのでしょうか。

私自身もEDであることを気がついていたのですが、どのような治療をすれば克服できるのかが分からず、しばらく放置をしてしまっていました。

しかし、EDの治療は驚くほど簡単です。

まずは専門の医師に相談する

EDの治療を始める第一歩として、まずは心療内科、泌尿器科、男性専門クリニックに行き医師に相談しましょう。

基本的にEDの治療としてバイアグラやレビトラ、シアリスといったED治療薬を服用することになるのですが、薬を処方する前に医師の問診を受ける必要があります。

医師の診察の仕方ですが、いくつかの問診に答えて心因性のEDであると判断されたらすぐにED治療薬を処方してもらえます。

また、心因性ではなく器質性のEDである場合は、現在服用している薬のことも聞かれる場合がありますので、お薬手帳や服用している薬をメモするなど医師に分かるような形で持参するとスムーズにいきます。

私の場合は男性専門のクリニックに通院したのですが、問診は5分程度で終了し、ED治療薬の特徴について説明があり、副作用や使用上の注意を説明して頂きすぐに処方してくれました。

男性専門のクリニックはスタッフも医師も当然男性しかいませんので、恥ずかしさを感じることもなく若干緊張はしましたがクリニックに入ってから10分程度で全て終了しました。

EDの診察料は?

8339870100

EDの治療を受ける際の注意事項として、保険は適用されません。そのため、診察料は全額実費負担となり、ED治療薬も実費負担になります。

クリニックによって違いはあると思いますが、私が通院した新宿にあるクリニックでは診察料は無料で、ED治療薬のみの支払でした。

また、1度診察を受けているので、2回目以降の通院は薬だけ処方してもらうことも可能です。

ED治療薬はインターネットで通信販売をしているところもあるのですが、基本的には病院で処方してもらうことが原則であり確実なので、私は一度通院することをお勧めします。

自宅の近くに専門のクリニックが見つからないというケースもあるので、事前にインターネットで検索してみると良いですし、口コミ情報などもあれば参考にすると良いです。

また、性行為をする時に精神的に不安定になってしまう方は精神安定剤も処方してもらうことができるので、ED治療薬と合わせて服用することもできます。

ED治療はまずは診察、ED治療薬で効果を確かめ徐々に自信をつけていくことでED治療薬に頼らなくても勃起を維持することができるようになります。

焦らず一歩ずつ前進していきましょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

“サプリメント” “サプリメント”


あわせてに読みたい関連記事

    None Found

カテゴリー:EDの治療と予防

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ