バイアグラの副作用について

5969749660_8d245fc719_m

私は初めてED治療薬である「バイアグラ」を服用した時、こんなにも副作用がでるのかと驚きました。

最初はバイアグラの50mgを試し、思いのほか効果を実感することができ、性行為を満足に行えるようにはなったのですがこの副作用の強さは尋常ではないと思いかなり心配になりました。

では、バイアグラを服用した際にはどのような副作用があるのでしょうか?

 

バイアグラの副作用はほとんどの方にでる

バイアグラの50mgを服用し効果は実感できたものの副作用が強く出たため、心配になってメンズクリニックの医師に相談したのですが、答えは意外なものでした。

というのも、バイアグラを服用した際の副作用はなんと9割の方が実感することであり、特別驚くことではないと言われたからです。

このように医師にいわれてもまだ心配な部分もあったので、様々な情報をインターネットで集めてみたのですが、どの方もバイアグラの服用によって副作用がでたと言っていました。

バイアグラはお酒と一緒に服用しても効果があると言われていますが、最初は信じることができずお酒と一緒に服用したために副作用が強く出たのかと思いました。

しかし、お酒は飲まずに水で服用した際にも同じくらいの副作用が出たので、アルコールによる副作用ではなくバイアグラを服用することによって副作用が出るのだと実感したのです。

バイアグラを服用することによってでる副作用はいくつかあるのですが、中には全ての副作用を実感する方もいますし、一つの症状が軽く出る程度の副作用を感じている方もいるため、個人差があるということも認識して下さい。

バイアグラによる副作用とは?

152030382_cf039e17fd_m

バイアグラを服用する前に、どのような副作用が起こりやすいのかを見てみましょう。

バイアグラを服用することによる副作用としては、

  • 顔のほてり
  • 目の充血
  • 頭痛
  • 動悸
  • 鼻づまり

などがあります。

私の場合は顔のほてりと鼻づまりが出て、風邪を引いた際に熱が出たときのような感覚があります。

これは初めてバイアグラを服用したときから現在までおなじ副作用が出ていますが、顔のほてりと鼻づまり以外は感じたことはありません。

この副作用は9割の方が実感していると言われていますが、バイアグラを服用した際には少なからず上記のような副作用が出るので注意して下さい。

また、上記以外の副作用が出てしまう場合は、少し薬が強い可能性があるので念のためメンズクリニックの医師などに相談するのが良いと思います。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

“サプリメント” “サプリメント”


あわせてに読みたい関連記事

    None Found

カテゴリー:EDの治療と予防

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ