ED(勃起不全)に亜鉛は効果的

3700822785_c8297c0dfe_m

ED(勃起不全)に悩む方の中には、性欲も減退したり感情的にイライラする、悲観的になる、落ち込みやすいなどうつ症状を併発している方も珍しくありません。

また、男性の更年期障害の症状の一つとしてうつ症状やEDの症状が出ている場合もあります。EDの治療は一般的にバイアグラやレビトラ、シアリスなどのED治療薬が使われますが、その他に「亜鉛」を摂取した方が効果的なのです。

亜鉛が重要な理由は

亜鉛はホルモンバランスを整える作用があり、中でも性欲などにはとても効果がある要素なのです。

男性の更年期障害の改善のためやうつ症状改善のために「亜鉛」を積極的に摂取することがありますが、これは亜鉛がホルモンバランスを整える役割を担っているからなのです。

私はED治療薬を服用して少しずつ自信を回復させていきましたが、同時に亜鉛もサプリメントで摂取するようにしたところこれまであまり湧かなかった性欲が増してきたので、ED治療にも効果を実感することができました。

ED治療薬は性行為をする間だけに効果を発揮しますが、元となる「性欲」が減退してしまっている場合では効果が薄れます。男性の更年期障害などで性欲が極端に落ちてしまっている場合では、バイアグラやレビトラ、シアリスなどのED治療薬は効きにくくなりますし、私自身も実感しています。

そのためED治療を行う際には、その場しのぎの対策をするのではなく長期的な視点に立って治療を行う必要があり、その中でも比較的に取り組みやすい方法が亜鉛を意識的に摂取するということなのです。

体内の亜鉛が減少してしまうと

体内の亜鉛が減少してしまうと主に下記のような症状が現れます。

  • 生殖機能不全
  • 前立腺炎
  • 糖尿病
  • 免疫不全
  • 味覚障害
  • 毛髪の異
  • 射精能力不全
  • 精液量の減少
  • 性感の低下
  • 勃起不全
  • 勃起障害

などが挙げられます。

これらの症状のうち一つでも当てはまるものがあれば、亜鉛が不足しているということも十分に考えられるので、サプリメントなどでも良いので亜鉛を摂取することを心がけて下さい。

全てのED症状が亜鉛の不足であるとは限りませんが、亜鉛が不足しているためにED症状になったという方はとても多く、ED治療薬ではなく「亜鉛」を多く摂取することがED克服への近道だと実感している方も多いです。

私の場合はED克服まで時間がかかりましたが、今でも亜鉛のサプリメントを服用することを心がけています。亜鉛を摂取したからといってすぐに効果が出るわけではありませんが、少しずつ症状が改善されていくので我慢強く摂取し続けてください。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

“サプリメント” “サプリメント”


あわせてに読みたい関連記事

    None Found

カテゴリー:EDの治療と予防

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ