バイアグラは心臓に悪い?

viagra-effect03b

バイアグラが発売された当時、心臓に負担をかける薬として「危険」というイメージが伝わってしまったことがあるのですが、果たしてバイアグラは本当に心臓に悪いのでしょうか?

バイアグラやレビトラ、シリウスなどのED治療薬は勃起を持続できないと落ち込んでいる患者にとってはとても心強い薬です。

しかし、それが身体に悪影響を及ぼすとしたら問題です。

バイアグラで人が亡くなった背景

バイアグラが販売され始めた当初、バイアグラを服用したら死んでしまったという症例が多くなりました。このことから多くの方はバイアグラを「危険な薬」と思ってしまったのです。

しかし、実際にバイアグラを服用して亡くなってしまったケースとは、バイアグラと心筋梗塞や狭心症を抑える心臓の薬である「ニトログリセリン」と併せて服用してしまったことが原因なのです。

現在でもクリニックでバイアグラを処方された際に必ず「ニトログリセリン」などの心臓疾患の薬とは併用しないようにと注意を受けます。私が通院しているクリニックでは、薬を処方してもらう時に「必ず読んで下さい」とバイアグラにかんすることが書かれた冊子を渡されます。

その冊子をよくみてみると、きちんと「ニトログリセリン」とは併用しないで下さいと書かれています。

また、バイアグラは元来「高血圧の薬」として開発されたもので、開発している段階で勃起にも作用があることが確認されたという話しもあります。

バイアグラは降圧剤の作用があるので血圧を下げるのですが、心臓に悪かったり負担をかけるものではないので安心して下さい。

ただし、ニトロ系の薬と併せて服用すると血圧が急激に下がり過ぎてしまう危険性があるので、注意が必要です。

管理人の体験談

8359644056_54b52b7039_m

私はバイアグラを何度も使用していますが、特に身体に異変が起きたことはありません。強いて言うのであればバイアグラの効果が持続している間は少し頭がぼーっとして体中が熱くなってくる程度です。

これらの症状も我慢できないほどのレベルでは全くなく、ちょっと気になる程度の症状です。

ただ、私はバイアグラを服用し始めた当初、ボーッとすることや身体が熱くなることが異常なのではないかと心配だったのでクリニックの医師に相談しました。

その結果、バイアグラを服用している方の70%程度が私と同じような感覚になっているとのことでした。その副作用が原因で重大な病気になることは全くないとのことなので、安心して服用することができています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

“サプリメント” “サプリメント”


あわせてに読みたい関連記事

    None Found

カテゴリー:ED(勃起不全) Q&A

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ