EDは本当に単なる心の問題なのか?

2300402805_2fbf50e1fc_m

EDの症状が出始めたばかりの頃、私は心が目の前のことに向いていないからだと思っていました。実際に勃起することができる日もありましたし、全く勃起しないというわけではなかったからです。

しかし、次第に勃起することができなくなったり、維持することができなくなったりと徐々にプレッシャーがかかるようになっていきました。

心の問題でEDは克服できる?

私なりの結論から言うと、EDは心の問題を解決するだけでは治らないと思います。

実際に性行為に対する意識が変われば、EDの症状が少し軽くなることはあると思いますが、一度勃起をすることができなかったり、勃起を維持できなくなると様々な思いや悩み、体の異常を感じてしまうので、しっかりと治療をしなければならないと思います。

私の場合はストレスを抱えやすい性格だったので、このストレスから解放されればEDも治るのではないかと思っていました。

そのため、まずはストレスの原因を解消することから始め、ようやく原因が解消され心は軽くなったのですが、EDの症状は良くなりませんでした。

確かに、以前に勃起することができなかったとか、勃起できても維持することができなかったなどの状態を経験したため、性行為以外でのストレスを解消しても性行為に対する不安は残っているので、それが原因となったことも一つの要因だと思います。

性行為が上手くいく回数が増えると共に、薬を使ってでも勃起をすることができると自信は高まっていくので、徐々に薬を減らしても勃起することができるようになりました。

EDは心の問題を解決するだけでは治りません。そのため、まずはバイアグラやレビトラ、シアリスなどのED治療薬を使って性行為ができるようにすることが克服への近道だと感じています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

“サプリメント” “サプリメント”


あわせてに読みたい関連記事

    None Found

カテゴリー:ED(勃起不全) Q&A

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ